ジェトロ認定貿易アドバイザーについて

ジョブ 貿易事務所 は、「ジェトロ認定 貿易アドバイザー試験」 に合格した貿易アドバイザーが貿易コンサルティングと実務指導を行っています。   過去の取引経験だけに頼るのではなく、貿易理論と関係法令とのコンプライアンスを遵守した、確かで正確な知識に基づいて取引をレイアウトしていく事が大切であると、ジョブ 貿易事務所 では考えています。

 

ジェトロ(独立行政法人 日本貿易振興機構)では、1994年から2007年まで 「ジェトロ認定 貿易アドバイザー試験」 を実施していました。  この試験は、貿易取引に取り組もうとしている各種企業に対して適切で正確な貿易アドバイスが出来る能力があるかどうかを認定する為の試験です。 ジェトロがこの試験事業を終えてからは、AIBA(貿易アドバイザー協会)がジェトロを引き継いでAIBA認定貿易アドバイザー試験を毎年実施しています。

この試験の特殊なところは、受験者自身の貿易実務の能力を試験するのではなく、第三者に対して貿易取引に関する適切なアドバイスが出来るかどうかの能力を試験すると云う点にあります。  簡単な比喩では、貿易実務を教える学校の先生の能力を試す試験と云えると思います。 

現在わが国では、第三者に対して貿易アドバイスを実施する能力を認定する試験 は、この試験だけです。   従って、貿易のアドバイスを受けようと思われる企業は、アドバイスを受ける先が、ジェトロ認定 か AIBA認定 の貿易アドバイザー試験に合格しているかどうかをお尋ねになると良いでしょう。  合格している者には、合格番号が与えられますので、その番号でジェトロやAIBAに問い合わせれば、そのアドバイザーの認定の有無を調べることもできます。

また、ジェトロやAIBAの認定試験に合格している人は、必ずしも貿易アドバイスを職業としている訳ではありません。 簡単な概念図で示すと以下のようになります。

 

 

貿易アドバイザーの仕事については、貿易アドバイザーの仕事 を参照下さい。

 

ジョブ 貿易事務所  

問い合わせはこちらへ

ジョブ 貿易事務所ホームページへ戻る

 

Copyright (c) 1998-2019 JOBB

All rights reserved
貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー

貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー 貿易アドバイザー