プロ の 貿易コンサルタント
育成プログラム

 

 

ジョブ 貿易事務所 は、2009年10月で創業25周年目を迎えました。 予てからの計画に従って、今後は次の世代を担う 「プロフェッショナルの貿易コンサルタント」 の育成事業にも注力したいと考えています。

1985年に ジョブ 貿易事務所 がスタートした時には、「貿易相談」という言葉はありましたが、プロの 貿易コンサルタント や 貿易事務所 などというものは存在していませんでした。

1995年にジェトロ認定輸入ビジネス・アドバイザーの第1期生が世に輩出されてからは、貿易アドバイザーという言葉が貿易関係の業界では耳にする機会が増えて来ましたが、殆どの貿易アドバイザーは、現役時代に商社勤務などで得た貿易業務の経験や知識を、第二の人生で活用するという色彩が濃いようです。

ジョブ 貿易事務所 の 考える 「貿易コンサルタント」 とは、あくまでも現役の職業としての貿易コンサルタントです。  従って、常に変化してしまう、今(いま)の世界マーケットと貿易市場に対応する事が求められます。  過去の経験だけでは、クライアントのニーズに応えられません。 今(いま)のマーケット、今(いま)の法令/規定、など常に研鑽を続けている必要があります。

 今(いま)を 「プロ の 貿易コンサルタント」 として生きたいとお考えの方がいらっしゃれば、ジョブ 貿易事務所 までご相談下さい。 これから貿易コンサルタントとして独立開業をお考えの方、或いは、既に開業されている方であっても、実際の業務に不安を持たれたり、支援を希望される方もご相談下さい。

ジョブ 貿易事務所 が 25年を経て獲得してきた know how や実績にて、プロの貿易コンサルタントの育成を支援致します。

 

 

お問い合わせはこちらへ:

ジョブ 貿易事務所 ホームページへ戻る

 

Copyright (c) 1998-2019 JOBB

All rights reserved